トールペイントに出会って気が付けば20年。 愛猫を描きたいと思ってあれこれ描いてるうちに、猫とバラが得意に。 ベランダで植物を育てる「ベランダー」でもあります
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
最近、バラを描いてないなぁと思いまして・・・

スマホに残ってたうちのバラの画像を見ながら、描いたんですけどね。。

水彩で描くようの紙で、かなり凸凹がある紙なんです。
スケッチブックになっていて、かなり前に購入した覚えがあるものの
どう使えばいいのやらわからず(笑)

トールペインターは基本「木」に描くので、紙の種類には疎いです。

で、吸い込みがありすぎると困るなぁとおもったので、まずはシーラー。
で、背景のベタとバラのおおよその位置を、それぞれのいろでべた塗り。

もうね、この時点で失敗確定。

いや、技術がある人なら何とかするんでしょうけど。

トールはサイドロードで影を出しますが、入れても入れてもボケる。
立体感が出ないんです。

「もしかして、たっぷりの水で緩めたほうがいいのか・・・」
と気が付いたのは、数時間格闘した後の事でした^^;

で、ラウンド筆でちょろっと水彩的に入れてみたら、ビシッと決まった・・・。

最初っからこうすればよかったんだ(==;)

でもかなりアクリルを塗りこんだ紙には、あまりぼかしもにじみも出ず、
ハイライトもあまり目立たないので、平面的になってしまいました。

紙の質感、技法、ってやっぱり選ばないとダメなんですね
(何をいまさらって言われそうですけど・・・)

プレゼントで描いた絵だったので、渡そうか散々迷ったんですが、
せっかく描いたので、お渡しすることにしました。

ちなみに、参考にしたのはこの写真

手前にあるクリーム色のバラはワイルドイブ。
奥にあるのはゴールデン、チラッとモナコもいるんんですよ。

何度もこの形のバラに挑戦してますが、難しいです。
奥行、丸さ、色合い、薄紙を重ねたような質感。

でも、いつか満足できるように、研究を重ねたいと思います♪


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

帆船の絵が完成しました。
船は先にUPしたまんまだけどね、
下の海が描けて、迫力出ましたよ!


少しうねりを出して、みました。

凪海の絵が多い中、私は少し荒れてる海を進む船の絵が好きです。

トール用の絵の具はかなりゆるくて、思ったようなグラデーションが出ない時があり、これからキャンバスに描く事が増えるなら、専用の絵の具を買わなくてはいけないかもと思いました。

そこで、他力本願な私は、またもや先輩画家さんにお尋ねすることに^^;

お優しいので、すぐにお返事下さり、さっそく教えてもらった絵の具を物色しようかと思ってるところなんです(笑)

でも、アクリルはやっぱりアクリルの「軽さ」というのでしょうか・・・
油絵のようなどっしりとした存在感がどうしても出ないのは、なぜなんでしょうね。。

YouTubeなんかで外国のアーティストさんの動画で、ナイフや指でどんどん構図も変えながら絵を仕上げていくのを見ると、渇きが遅くてカバー力の強い油絵の具はやっぱりいいなぁと思ってしまいます・・・。

プロが使ってる絵の具を教えてもらったからと言って、同じように描けるわけないんですけど、でも形から入るのも一つの方法かと。

雑貨を作ってペイントするトールも続けながら、
画家としても活動していくつもりです♪

オーダーもお受けしますので、ご相談くださいね。
ちなみに、今のところF3号(27×22)ほどで、送料別で4,000円ほどです。
(基準はアートメーターの面積で価格を決める方式)

今後、材料費やかかる時間の変化によって、値上げを検討中です。


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

最近海の絵ばかり描いてるsaori*です(*´・ω・`)b

いろいろ理由はあるんですが、
今描いてるのはオーダー品です。

白い帆船、帆の白がまぶしいぐらい。

↓帆だけ描いた時に撮した写真、

新しいスマホのカメラ設定が良くわからず……
白い帆が、黄色くなってしまった

船体部分が描いてないと、マストがボキッって折れそうですよね(笑)

帆船の絵って、たくさん見かけますが

私は「勢いのある」絵が好きな方で、
なかなか好みの絵はありませんね……。

だからといって自分で欲しい感じの絵が描けるほど、まだ画力があるわけでもなく(^_^;)

今回は下から見上げた構図で描いたので、
迫力はあります。
海の波をどう描くかで、勢いが決まりそうです。

帆船の絵は、現代風の船ではなく
中世?の木造船の絵が多くて、
参考にしようにも、船の形からして違うの。。

木造船の方が絵的には素敵なんですけどね。

この帆船の絵が完成したら、8月はオーダー受付をお休みします。

また9月からは再開します(*´ー`*)

お休み、と言っても描かないといけない絵があって、描きたいものもあって!

なので、描くことを休むわけではないんですよ(笑)

猫、描きたいの!ねこぉぉ!!
だって私のTwitter紹介文は

「猫とバラを描いてます」

だからね~(・∀・)


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne


とっても可愛く描けました^^*

とっても大変でしたけど(笑)

毛並も密だし、毛色も複雑。
しかも、必要な色をどれも持ってないという。。
持ってる色を混色して、なんとか描きました。

何度重ねて塗ったか、覚えてないぐらい、重ねましたね。
それで、このフワフワ感が出たようで、苦心した甲斐がありました♪


左下には成猫もいます。ブルーという毛色。

ブルーと言えば、ロシアンブルーが有名ですが、
どの猫種にも、けっこうこのブルーという毛色はあります。
とはいえ、猫種によってかなり色の違いがありますが。
ブリティッシュショートヘアーのブルーも、とっても美しいですよ。

仔猫はライラック&ホワイトで、ハチワレちゃん。
・・・でも、ちょっと影が濃すぎたわ。。



子猫の下地↑ 最近は眼から描く事がほとんどです。

インスタにUPしたら「瞳がきれい!吸い込まれそう^^」って
いってくれた猫友さんがいるのですが、そこ!見てくれて嬉しい!!
すっごく小さい眼の中に、4色も使ってこの色を出してるんです。

実は、この仔猫、二つの写真を合成してます。
体の向きと、顔は別の写真で、毛色の模様も違う子の色を参考にしてます。

こういう事が出来るのが、絵ならではですね。



で、成猫のブルー、↑試し描きをした時のもの。
毛の流れが複雑で、影だけで体の丸みを出さないといけないので、
この子もホントに難しかったです。

あと、”毛束感”を出さないと、もこもこに見えないので、
いつもとは違う筆使い。

完成がこれ↑
・・・・実際はもっと濃くて、いろんな色が出てるのですが。。
ブルー系の色を写すのは、デジタルって苦手みたいですね。
なんだか、一回しか描いてないような、軽い感じにしか見えない( ノД`)シクシク…

実際に見た方だけが、この複雑な毛色を見て頂けるという・・・。

ま、ご依頼主さんがご覧になれれば、それでいいのですけど。
(↑だけど言っておきたいw)

次もブリティッシュを描くことになりそうなので、
今回の事を教訓に、もっと良い物にできるよう、がんばろう~♪




暑さに負けず、ベランダで咲いたワイルドイブ。
今年はしっかり水をあげているからか、機嫌よく咲いてくれてます(笑)


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

「2時間でポーチが?」
って思いました?(*^^*)

えー、正確には
ポーチはすでに作ってあるので、
「描くだけ」です(笑)


ワークショップの見本として描きました。
大きさは、通帳2冊とハンカチ・ティッシュが入る大きさ。
ちょうどA4を半分にしたぐらい。

両面、2時間あれば描けます。


裏はこんな感じ。

両方描いてもいいし、
片方のデザインを両面に描いてもいいし、
自分でアレンジしてもOK♪

布に描く面白さを、知ってもらえたら。

木に描くのとは少しコツが違いますが、
分かってしまえば、意外と簡単です。

下描きを写すのが大変なので、
配置はステンシルで。

後は筆で影やハイライトを入れたり、
ふわふわしている花を描いたり。

「筆で描くのは不安…」という方は、
ステンシルだけでも十分きれいに仕上がります。

ご予約は→お問い合わせフォーム

そうそう、パールみたいなドットはね…

ペベオD3という、
チューブから直接押し出して使う
絵の具を使ってます。

場所は、大阪狭山市にある雑貨屋さん
R+3calm」さんのスペースをお借りします。

オシャレな店内でちょっと手作りしませんか♪

お一人でも、開催はできます。
(1回二名様まで)

ここのコメント欄か、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
(※ご希望の日の7日前にはご連絡下さい※)

お問い合わせフォームには、ご希望の日と午前・午後どちらがご希望かを備考欄に記入して下さい。

ポーチや筆などの用具一式は
私が持っていくので、
ご用意頂くのはエプロンぐらいです(*^^*)

↓開催日時↓
●7月20日(木)・21日(金)・27日(木)
●午前の部・11時~13時
 午後の部・14時~16時
●2時間2500円(材料費込み)
お問い合わせフォーム
(※ご希望の日の7日前にはご連絡下さい※)

コーヒーが1杯付きます♪

ポーチは私が縫ってお持ちします。
(手作りである事をご理解頂けますようお願いします(_ _))

お店でお会いできるのを
楽しみにしてます(*´∀`*)!


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
いつも来てくださってありがとう♪
  お願い
作品には著作権がありますので、画像の無断使用、デザインの盗用はしないで下さい。
コメントありがと! 
コメントを非公開にすると、コメントも返信も読めなくなりますのでご注意くださいね(管理者にはちゃんと届きます)
[06/27 きなこ]
[05/20 NOZOMI,H]
[11/30 saori*]
[11/21 きなこ]
[11/10 みっち]
ブログ内検索
ランキング順位
応援して下さると嬉しいです♪
プロフィール
HN:
saori*
性別:
女性
職業:
トールペインター
趣味:
猫と遊ぶこと
自己紹介:
とにかく「猫が好き♪」なペインターです。
膠原病の治療をしながら創作活動してます。
ペイントに限らず、ハンドメイドは何でも好き♪
下手でもめげずに!をモットーに、チャレンジします。

※当ブログの内容に関係ないコメント、不適切と判断したコメントは、管理人の判断で削除させていただきます。ご了承ください。
携帯からもアクセスできます♪
SNSボタン
material by:=ポカポカ色=