トールペイントに出会って気が付けば20年。 愛猫を描きたいと思ってあれこれ描いてるうちに、猫とバラが得意に。 ベランダで植物を育てる「ベランダー」でもあります
[1]  [2
海とヨットの絵を描いてるよ、
と言ってましたが、今日完成したので、
早速アートメーターへ登録しました。


スマホで撮影してるんですけどね、どうもモアレ模様が出るので、
ブレ防止の項目にあった、ヘルツを変更して撮影。

モアレ模様は少しマシになったけど、
どうしても色合いが正確に出ないですね・・・。

明るくすると白トビするし、オートにすると沈んだ雰囲気になるし^^;

諦めました(笑)

ちなみに大きさはF3号(27,4×22)木枠貼りなので、厚み1,7cmあります。

その厚みにも・・・

前面の続きで色を塗って、そのまま飾れるようにしました。


ヨットの拡大。(クリックすると大きくなります)
この船体の文字は、画像をそのまま見て描いたので、
たぶんどこかのチームの名前か、スポンサーの名前か^^;

元の写真は、もっと穏やに進むヨットが写ってるのですが、
それでは面白くないなーと思って、
ちょっとだけ角度を変えて波しぶきを付け加え。

初めてにしては上出来でしょう(自画自賛w)

アートメーターは描いた面積で価格が決まる仕組み。

これは送料合わせてだいたい4000円ぐらいのお値段ですって。

でも、もし売れたとしても、頂けるのは半分ぐらい(55%)
送料は自分持ちなので、2000円あるかどうか^^;

レベルが上がれば、このサイズでも万が付きますが。

でも、久々になーんにも考えずに描いて楽しかったです♪

次は猫でも描こうかな?


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

先日アートメーターで販売したバラの絵、

↑↑これね。

どなたが購入して下さったのかと思ったら、
大先輩の画家さんでした!

アートメーターでは、購入者の情報は分からないんです。
事務局宛に作品を郵送して、事務局がお客様に発送するので。

にしても、あんまりにも早く売れたので、
「・・・もしかして、だれか知り合いかな?」
とは思っていたのですが。

画家として長年活動されてる方の元へ行ったなんて、
滝汗ものです。。

とても謙虚な方で、いつも他の画家さんを励ましておられて、
大変な境遇にあっても明るく前向きな方です。

油絵の腕は国際的な公募展で入選されるほどなのに、
事情があってアクリルに転向されるとのこと。

・・・ふふふ、これは私としても技を盗むいいチャンス!
(↑全く謙虚さのけの字もない人)
新作が楽しみです( ̄ー ̄*)ニヤリ


さて、オーダーが一段落したので、新作を。

と行きたかったのですが、なんだか気が乗らず・・・。

「8月はお休みして、好きなもの描こう!」
って思ってるのですが、もう頭はすでにお休みモードに^^;


というわけで、今度はマリンアートです♪

メインがまだ描けてませんが、真ん中に帆船を描きます。

帆船と言っても、大きなものではなく、数人が乗り込めるぐらいの小さなヨット。

ヴァンデ・グローブという、単独世界一周ヨットレースの一場面です。

このレースの何がすごいって、単独(一人で)無寄港・無補給レースということ。

4年に一度の開催で、フランスが開催地です。

南半球、南極大陸をぐるっと一周するのですが、過酷さは相当なもの。
でも、参加する冒険家の方たち、いつでも海の上では上機嫌。
もちろん嵐に遭遇すると、昼夜関係なく船を操らなくてはいけません。
寝る暇なんてないそうです。

それでも、命の危険があってもヨットに乗っていたいなんて。
オトコのロマンなんでしょうかね?

でも、帆を張って海を疾走するヨットは、美しい。
進む動力は風のみ。
だから船の航海士たちは、帆船には敬意を示すそうです。

自然と一体感を感じるのが、最大の醍醐味なんでしょうね。

・・・私は映像だけで充分ですが(笑)

これも完成したらアートメーターへ出品予定です。


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

トールペイントとはちょっと違う所は何でしょうね?

   ↓↓こういう絵↓↓



たぶんそれは、

「使う物ではない」 

もしくは

「使う物に描いてない」

という事でしょうか。

でも、トールだってプレートにバラや風景を描く事だけだってありますからね?

そういう意味では、厳密に分けることはできないです。

ちなみに「トール」とはブリキの缶のことらしいです。

昔、日常生活に使う物だったティン缶に、ペイントされているものを
トールペイント、と言ったのでそう呼ばれるように。

じゃあ何が一番違うかというと・・・

トールペイント⇒見本を見て同じものが描けるクラフト

 絵画⇒アーティストが表現したいものを描く
    基本的に途中の使用筆や色、技法はメモしない

っていう事かな?と私は思います。
例え使った色や筆を記録してたとしても、決まった技法があって表記できるのは、やっぱりトールペイントぐらいじゃないかと思います。

よく「私、絵心ないから、絵は描けない」という方がいらっしゃいますが
そういう人こそトールペイントは最適なんです^^*


上のバラの絵、アートメーターという所で販売しました。

ここで紹介しようと思ったら、ありがたいことにすでにソールドアウト!
「販売しました!」というメールを見て、「???」となったほど、びっくりしました^^;
そんなすぐに売れるなんて思ってなかったので・・・。

トールペイントではバラだけ描く、猫だけ描く、という事が滅多にありません。

文字が入ったり、使う場面を考えたりすると、好き勝手に描く事って少ないんです。

でも、たまーにメインのものだけを描きたくなる時が、あるんですよね♪


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カウンター
いつも来てくださってありがとう♪
  お願い
作品には著作権がありますので、画像の無断使用、デザインの盗用はしないで下さい。
コメントありがと! 
コメントを非公開にすると、コメントも返信も読めなくなりますのでご注意くださいね(管理者にはちゃんと届きます)
[06/27 きなこ]
[05/20 NOZOMI,H]
[11/30 saori*]
[11/21 きなこ]
[11/10 みっち]
ブログ内検索
ランキング順位
応援して下さると嬉しいです♪
プロフィール
HN:
saori*
性別:
女性
職業:
トールペインター
趣味:
猫と遊ぶこと
自己紹介:
とにかく「猫が好き♪」なペインターです。
膠原病の治療をしながら創作活動してます。
ペイントに限らず、ハンドメイドは何でも好き♪
下手でもめげずに!をモットーに、チャレンジします。

※当ブログの内容に関係ないコメント、不適切と判断したコメントは、管理人の判断で削除させていただきます。ご了承ください。
携帯からもアクセスできます♪
SNSボタン
material by:=ポカポカ色=