トールペイントに出会って気が付けば19年。 愛猫を描きたいと思ってあれこれ描いてるうちに、猫とバラが得意に。 ベランダで植物を育てる「ベランダー」でもあります
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
ワークショップのお知らせ。

10月27日(土曜日)に開催します!

場所: 大阪狭山市大野台2丁目19-11
  Coffee&Tea Plaza「グリーンアイランド」喫茶室
時間: 13時~18時の間


✳クリックで大きくなります↑

今月から、布のコースターが素材です。


↑初級バージョン。ピンクもかわいいですよ( ・∇・)




↑中級って程でもないけど、初級が済んだら簡単に描けるバージョン。
もちろん初めての方でも描けますよ~。
コースターは一枚800円、30分~1時間ぐらいで完成。



↑トールペイントと言えばストロークローズ!
という方やポットの保温としてマットが欲しい方用に、
ちょっと時間はかかるけどバラを描くバージョンです。
ティーマットは一枚1500円、60分~90分で完成をめざします!


300cc入るポットを乗せるとこんな感じ❤

中はキルト芯を二枚重ねでフカフカにしてます。
このコースターもティーマットも私の手作り。
なのでプロのレベルには及びませんがご了承下さいm(__)m

飛び入り参加可能ですが、素材を作る必要があるのでなるべくご予約下さい。
「来れるかわからないけど、行きたいわ~」という方も一度ご連絡頂けると、どのくらい需要があるのかがわかるので参考になります。

ご予約はここのコメント欄からでも、上のチラシにあるQRコードからお問い合わせすることも↓のお問い合わせリンクをクリックして、フォームからでもOKです。
グリーンアイランドさんに直接予約も大丈夫です。

皆様のご参加をお待ちしております(^▽^)!


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

9月初めに来た21号の被害もまだ復旧してないのに、また来るんですか・・・って感じですよね、台風。
前回の台風前に友人が「備えで何か手伝うことない?」って聞いてくれた時、「ちゃんと準備してるとそうでもなくて、いい加減だとまともに来るよねー」なんて話しながら、一応ベランダの植物たちを避難させておいたんだけど、・・・その予想は見事にハズレました(笑)

いや、ちゃんと準備してた方がいいに決まってるよね、はい、すいません。。

ということで、こなけりゃそれが一番いいんだから、用意だけはしておきましょうと今日も痛い体を無理やり動かして、ベランダで重い鉢を動かしていました。

前回の台風でバラの枝がかなりやられて、バシバシ切ったら強剪定が効いたのか、モナコがきれいな花を咲かせてくれてました♪

また風で傷んではいけないので、ちょっと堅めのつぼみも家の中に。

けっこう枝が伸びててびっくり、水しかあげてないのにね^^;
水気を含んだ枝は、風にあおられるとこすれて傷付きやすいので、ひもで枝ごとひとくくりにしておきました。

のどや頭が痛くて、朝からどよーんとした体調でしたけど、なんとか無事終了。
ふと、目を外に向けると、遠くの山に雲がかかって

薄い衣をまとったような風情でした。手前の低いもやは雲。


ものすごい速さでもくもく沸き立ってました、まるで温泉のような(笑)

我が家にあったミニバラの中で唯一この猛暑を生き残ったモカさん。

2㎝にも満たないぐらいの小さな花だけど、かわいいでしょ?

ベランダで作業をしてたら、耳が圧迫をうけるような、気圧が下がってきてるのを感じました。
じわじわと台風がやってきてますね、とにかく被害が出ませんように。。



Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

今年3月末にオーダー頂いてたものです。
資料集めやデザインにちょっと手間取って、さー描くぞ!と思った矢先に母が急逝。
3か月ほど筆が持てず、結局半年経ってしまいました。


ハチワレのももちゃんを桃の花と一緒に。


画像では見えずらいですが・・・白と黒の毛並みは一番大変な組み合わせだと思ってます^^;

ちなみに、黒にも白にも、それぞれ5,6種類の色を使ってます。
以前は色はグレーの濃淡で影をつければ毛並が描けると思ってましたが「色がなぜその色に見えているのか」をよく考えて描くようになってからは、先入観にとらわれずに色を入れていく方法に変えました。
なんとなくその方が本物っぽい感じが出せるようになりましたね。

周りの桃の花はサイドロードで描く方法と、豚毛筆でかすれ気味に描いてピンボケ状態のものとで強弱を。

桃の花の花言葉、可憐なイメージの花言葉もあるんですが、その中になんと「天下無敵」っていうのがあるのには驚き・・・^^;

まぁ、可愛さでは天下無敵ですけどね(笑)

オーダーして下さった飼い主様にも、喜んでいただけたようでほっとしました♪


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

※次回のワークショップは10月20日と書きましたが、都合により27日(土曜日)に変更になりました。ご了承ください。m(__)m

今回ワークショップに使ったコースターはスレート、夏のイメージですよね。
ですので、次回からは秋・冬イメージで、使える素材をと思っています。
…すこしお値段を上げざるを得ないかもしれないですが。。

さて、今回のワークショップ中にちょっと時間があったんで、手元にある色だけでバラを描いてました。

平筆とフィルバートで描いてます。

ワークショップの見本と並べてみたら、なんかシリーズものみたいで綺麗。


スレートの素材は下準備の手軽さもありますが、エナメルペイントで描けばニスを塗らなくても十分綺麗という理由もあります。

木製品に描くと、どうしても仕上げ材を塗らないと傷が付きやすくなります。
素材との一体感もないですしね。

ワークショップでは30分とか1時間という時間と、ドライヤーやニスといったものが使えない制限があり、なかなか使えるものが限られます。

ということで、次は布物かもしれません。

・・・自作の素材になりそう~。^^;タイヘンダ

で、この描いたコースター、どうしようか・・・と。
シリコンキャップもあって、、部屋が見本だらけになるのは困るんだ。

たぶん来年の夏には、このコースターはもう手に入らないだろうし。
つまりワークショップにはもう使えないってこと。

何度でも使える見本を作るべきなんだろうけど、私の頭ではそんな先まで考えが及ばなくてねぇ(笑)




Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

さて、ワークショップを開催したとき、ガラス用絵の具がだいぶ減ってきているのに危機感を感じた私^^;

この絵の具、実は20年近く前のものなんです。
フォークアート社の「エナメル」という商品。



なんとなーく検索してたらちょうど沢山の種類を揃えてるお店があったので、ぽちってしまいました(笑)



ホワイトに見えるボトルは色がないメディウムです。これを混ぜると定着性を落とさずに透明感が出るし、下地や完成後の保護としても使ってます。
今までアンバー色(茶色)は混色していたので大変だったけど、これでさっと描ける~♪

薄めのパープル色やオレンジといった、混色では出せない色も買えたし。

あと、小さなスポンジローラーも見つけて即買い。
いつも購入するサイトではもう扱ってないので、探してたんですよ。

ちなみに、新しいカメラを手に入れたので、この記事の写真から使ってますが、やっぱりスマホより断然きれいだし美しく撮影できますね。

色々撮ってみたいけど、そんな時に限って作品がない^^;




Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイドマーケットminne

カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
いつも来てくださってありがとう♪
  お願い
作品には著作権がありますので、画像の無断使用、デザインの盗用はしないで下さい。
コメントありがと! 
コメントを非公開にすると、コメントも返信も読めなくなりますのでご注意くださいね(管理者にはちゃんと届きます)
[05/20 NOZOMI,H]
[11/30 saori*]
[11/21 きなこ]
[11/10 みっち]
[06/07 NONAME]
ブログ内検索
ランキング順位
応援して下さると嬉しいです♪
プロフィール
HN:
saori*
性別:
女性
職業:
トールペインター
趣味:
猫と遊ぶこと
自己紹介:
とにかく「猫が好き♪」なペインターです。
膠原病の治療をしながら創作活動してます。
ペイントに限らず、ハンドメイドは何でも好き♪
下手でもめげずに!をモットーに、チャレンジします。

※当ブログの内容に関係ないコメント、不適切と判断したコメントは、管理人の判断で削除させていただきます。ご了承ください。
携帯からもアクセスできます♪
SNSボタン
material by:=ポカポカ色=