9月28日「Shallome~穏やかな日々を・・・~」からブログタイトル変更しました。 眺めて癒される絵を目指してます^^* バラ、猫、ウサギ、描きたい!と思ったら何でも、どこにでも描きます♪ 最近のマイブームは陶器とがま口(布雑貨)に描くこと。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
大袈裟ですが、今回新しいカテゴリーを新設しました(笑)

「水彩画」カテゴリー第一弾。
やってはいけないシリーズ、その1です。

初心者だからこそ、筆、絵の具、紙は

専用のものを揃えなさい!

ということを学びました。


・・・以下、私が失敗して感じたそのままを書いてます^^;

昨年から苦手意識の強い水彩画にチャレンジしてます。
で、第一弾で描いたのが↓コーヒーカップとステンレスポット
 
だったわけですが、、水彩の良さが出ませんでした。。

これは固形の水彩絵の具を使ってます。
↓家の片隅で、何年も眠っていた絵の具。。

水で濡らした筆でくるくるっとなでると、色が溶け出てきます。

これは濃度を整えるのが難しいです。
しかも小さいパレットに「たっぷりの水」を出す事も出来ない。

先生曰く「水彩は水の力で、描くものです」とのこと。

たっぷりの絵の具、水、含みのよい筆、波打たない紙。
これらがそろって、にじみのきれいな水彩画が描けるんですね。

「よし、固形が難しいなら、アクリルの方がやりやすいよね!」

と思い、挑戦したのがこちら↓

スマホには柴崎先生の動画。
先生はよくナイフでひっかいて、明るい部分を表現されます。
これが、ほんとに魔法のように花弁や木の幹を表現できるんですよ
(先生がすればの話です^^;)

上の画像にペットボトルが写ってますが、
これは画面を霧吹きで濡らしながら描いていたためです。

そう、アクリルは「速乾」が売りの絵の具ですから、
待ってはくれません。。

そして、描いてるのは普通のスケッチブックです。

これが途中の状態。
上下左右に、マスキングテープを裏まできっちり巻いて、
少しでも波うちを少なくしよう・・・という作戦。

出来上がりは

はい、こうなりました。

やっぱり乾きが早く、色を重ねてもナイフでひっかくと全部とれる。。
しかたなく、ほんのちょっとだけホワイトのハイライトを入れました。

アクリルの粒子の粗さ、色を重ねた時の濁り、紙ににじむ速度
筆もアクリルだけだと固すぎて、パキっとした形になりがちでした。

なんとか花にみえるかな・・・程度ですね。

「どうせ初心者だし、そんな専用に揃えなくてもいいか」
これが失敗の原因です。

弘法筆を選ばずとは言いますが、プロの「弘法」だから
どんな筆でも、場所でも、絵の具でも技術でカバーできる。

初心者は、先生オススメの絵の具や筆を一旦揃えてみる。
いい道具は、ある程度技術のなさをカバーしてくれます。

ちなみにいい道具とは一概に高いもの、という訳ではないので、
柴崎先生の道具についての動画を参考にされると良いかも。
柴崎春通の水彩チャンネル

教訓:
有り合わせの道具を使うと、思ったように描けない
水彩は特に紙質がにじみに影響する
アクリルで代用するのは、なかなか大変

わかっちゃいるけど、な内容ですが^^;

という事で次回は

水彩色鉛筆で挑戦しようとおもいます。

え?買わないのかって?
・・・・そ、そうですね、ちょっとご予算的に…すぐにはゴニョゴニョ

でも、いつかは透明水彩絵の具を手に入れたい( ̄ー ̄*)うん
やっぱり透明水彩の鮮やかさは、憧れますね。

あなたも水彩画、やってみません?


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)tetoteで作品販売中♪

ハンドメイドマーケットminne

「とりあえずやりたいと思ったら手をつけてみよう!」
を今年の合言葉にした私。

最後までやり通せればいいのですが、それよりも今私にとって重要なのは
「やる気を持続させること」なんです。

後ろ向きな事も、たまに言ってもいいと思うし、いつも
「ファイトー!」ってテンション高いと、
いつか病気になっちゃう可能性大ですからね^^;

ちょっとでも出来ることを増やして、あら、私ってこんな事もできるんだ
とちょいとワクワクできれば、次へのエネルギーになりそうなので。

そんな「ちょいワク!」を増やすのが狙いです♪
わくわくしてないと、作品にもろに影響するので、体調管理と並行して
バランスよく生活しましょう、と言い聞かせてます(笑)


さて、これは年末に頂いて描いたガラスキャニスター


猫さんが窓辺に座ってます^^*

ガラスに描くときは、先にスポンジで下地を作った上に描くか
しっかり筆に絵の具をのせて、ストロークで描くのがきれいに描く秘訣です。

絵が上手く描けない、というのはもれなく「筆が上手く作れてない」
ということなので、描き方よりも筆の水分量・絵の具量・なじませ方
が問題ということは多いです。

「先生のように描けない・・・」と思ってる方は
一度先生に筆を作って(絵の具を取ってなじませての意味です)もらって
描いてみると、こんなに描きやすいのか!とびっくりするはずです。

なんせ、私がワンストロークを習ってた時がそうでしたから。

もちろん、筆の動かし方も重要ですけどね。


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)tetoteで作品販売中♪

ハンドメイドマーケットminne

あっという間に1月も一週間たってしまいましたね。
光陰矢の如し。・・・・毎年言ってる気がする^^;

時間は誰にでも平等にあるはずなので、それをどう生かすか?で
人生の密度が違ってくるわけですな。

そこで、私はこの一年、なんでもやってみようと思った時に
「上手くいかなくても、とりあえずやってみる」
を目標にしたいと思ってます。

その第一弾!アートメーターにまた出品しました。

水彩画なんです。

初めて(本格的には)描くのに、この静物画を選ぶのは、
かなりチャレンジャーだったな、と後悔(笑)

うちにあるのは固形の水彩絵の具で、ちょっと透明度は悪いのですが
とある先生の動画を昨年見つけて、水彩に興味を持ちました。


といっても、この絵を描くのに、水彩である必要があったかは謎ですが^^;

ステンレスポットの輝きがきれいで、アクリルのガチっとした感じより
水彩のふんわりした色味がいいかな?とおもったので。

水彩絵の具は乾いたように見えても、筆で濡らすと拭き取ったりできるので、
これがまたアクリルとは違う描画ができるんですね。

ちなみに、参考にした写真はこれ↓

近くのコーヒーショップ「グリーンアイランド」さんの
カフェスペースで撮影させていただきました。

水彩画の醍醐味はやはり「にじみ」だと思うんです。
これからの課題ですが、まずは水彩紙を購入しなくてはと
↑の絵を描いて痛感しました。

…先生も「紙を選ぶのは大切」とおっしゃってますから。

その水彩画の先生、「柴崎春通」先生と仰います。
私はYouTubeで知るまで存じあげませんでしたが、
本を出されたり、過去にはフェーマススクールズの絵画講師をされていたり
講師業30年のプロフェッショナル。

動画を見て、子供の頃にこの先生に出会っていれば、
かなり人生が変わったのではないか・・・と思えるほど衝撃を受けました。

ナイフで引っかいたり、水を飛ばして拭き取ったり
とにかく「水彩でそんなテクニックが?!」とびっくりするような技が。

↓↓動画のコメント欄にもそんな感想が多々あって面白いです。

Watercolor by Shibasaki - 柴崎春通の水彩チャンネル

質問するとちゃんと丁寧に答えてくださるんです。
これ、ほんと嬉しいですよね。

トールペイントをやってると、細かい所まで描き込むクセがついてるので
見せたいところだけをしっかり描いて、あとはぼかすというのが難しい。

何度も挑戦!ですよね。 





Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)tetoteで作品販売中♪

ハンドメイドマーケットminne

トールペイントでも絵画でも、
木に描くときに気になるのが「穴」です。

あと、木目の凹凸。

これきれいにしないと、あとから絵に影響が出ますよね。
私はジェッソで埋めてたんですが、やっと気が付いたんです。
木の粉+シーラーが一番いい感じだと。。

なんで今まで気がつかなかった??(笑)

木工では節や穴埋めは、よく木の粉+ボンドで埋めるのが普通なのに、どうして今までトールでやらなかったのか、頭がかたいんだなと自分で呆れてしまいました( ̄▽ ̄;)


トールペイント用に縁が飾り切りされてるものは、この小さな段差も丁寧にサンディングするかしないかで、完成度が違います。

下準備を沢山してると、このサンディングで指が固まってバネ指になっちゃうことも。。



「プラモデル用の電動サンダーあるよ!」って教えていただいたので、これから指が本格的に痛みで動かなくなってきたら、それもアリだなと思ってます。
今はなんでも手頃価格で売ってるので、ありがたいですね。

それに、ツイッターで「縁がガタガタ~」ってつぶやくと、こんなのあるよ!ってすぐ情報提供していただける。

ネットを犯罪に使う輩もいるけど、ほとんどの人は良識を守っているし、困ってると助けてもらえます。

私自身は、、よく失敗もしますけど(^_^;)

今はネットからのお客様がほとんどです。
顔も見えない、私がどんな人間なのか分からないネット上ですが、信頼して下さって購入してくださる事に、本当に感謝です。
ありがとうございます!


今回もリピーターさんのオーダーです。
ご期待に添えるよう、がんばります。

描くのはバラのウェルカムボードと、駐車場を示すプレート。

キレイさより、文字が目立った方がいいのか、それでもサロンの雰囲気は出したいので、小さなプレートにどう花と「P」の文字を組み合わせようか?
あーでもない、こーでもない、と思案中です。

でも、このデザインの時が一番楽しいのかもしれないですね♪


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)tetoteで作品販売中♪

ハンドメイドマーケットminne

あまりに寒くて、、
目が点(・・;)←状態のsaori*です。

関西もかなり冷えてます、しかも乾燥してるから
顔、パリパリです(´д`|||)
保湿がなくなってきてる年齢をびしびし感じますね……。

体調の事を言い出したらキリないので(笑)
なんとかやってまーすと言ってます。
とか言いつつ、薬は増えたけど。。

ちなみに今日は通院日。
世間話に花が咲くご高齢者のパワーに、こちらが
元気をもらいました(笑)

病院内には、誰の作品かは分からないのですが、
布で出来た造花や、お手製のカレンダーがあって
デイ・ケアも兼ねた施設をしているからか、手作り感のある掲示物がたくさんあって、楽しい。

無機質な病院より、なんとなく私はホッとします。

大学病院は手作りと言うよりは、廊下にドーンとおっきな絵画が飾られている病院が多いような気がしますね。
それも悪くはないけど。


ちょっと前に、四国にある病院の内装が、とても素敵で、患者さんにも好評だとテレビで見たことがあります。

壁に小さなドアがあって、開くと小さな編みぐるみが入っていたり。

しかも、見つけた人が貰えるんですって!
共有スペースではバイオリンの演奏会……♪

入院すると、絵を選んで壁に飾ることができて、
何度でも交換してくれる、とか。

気持ちが落ち込んだり、不安に思ったり、時には理不尽な事に怒りを感じたりする病気。
その治療をする場所が、アートで彩られてる、しかも医療スタッフさんにも良い影響があるのだと言います。

支えてるのは、自らも患者である人や、家族をそこで治療したり、そして看取ったりした方が、ボランティアで参加。

感謝の気持ち、患者であるからこそ分かる気持ち、支える家族が持つ想いが、そのプロジェクトを支えています。

凄く共感したし、いいなぁと思いました。
そう言う病院なら、通院も苦じゃないと思うの。
待ち時間にアート鑑賞したり、小さな編みぐるみ見つけて喜ぶ子供たちを見たり、時計でさえアートになっている。

人によって好きなアートのジャンルは違うと思うけど、偏らず色々あると「あれ、けっこうこの感じ好きかも」なんて、発見するのも楽しいです。

その番組で印象的だったのが、入院している方が治療を一つ進めるごと絵をかけ代える時に「なんか寂しいなー」と言っていた事。

絵を見ながら治療に耐えてきた、その気持ちが飾っていた絵を見ると思い出すのだそうです。

辛い治療だったはずなのに、絵を変えるときには「寂しい」と思えるってすごいと思います。
辛さにのみ込まれず、その時を客観的に思い出せる。
アートや手作りの力は、時にその人が持つ底力みたいなものを、引き出すのかもしれないなぁと。

人にはなにかしら好きな物があるはずなので、それを題材にした絵を見たり、デザインを探したりすると、面白さにハマりますよ。

その中から「これは!」というものを見つけたときは本当に興奮します(笑)
私なら1番はやっぱり猫!

絵ではないけど、かなり前に購入したゴブラン織の猫のタペストリーは、今もお気に入りです。

貴方は「私のお気に入りのコレ!」ってありますか?


Paint Studio CAT&GARDENのお問合せはこちらから

ブログランキングへブログランキングへ

ハンドメイド・手作りマーケット tetote(テトテ)tetoteで作品販売中♪

ハンドメイドマーケットminne

カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
8 9 10 11 12 13
14 15 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
いつも来てくださってありがとう♪
コメントありがと! 
コメントを非公開にすると、コメントも返信も読めなくなりますのでご注意くださいね(管理者にはちゃんと届きます)
[11/30 saori*]
[11/21 きなこ]
[11/10 みっち]
[06/07 NONAME]
[05/23 みっち]
  お願い
作品には著作権がありますので、画像の無断使用、デザインの盗用はしないで下さい。
ブログ内検索
ランキング順位
応援して下さると嬉しいです♪
プロフィール
HN:
saori*
性別:
女性
職業:
トールペインター
趣味:
猫と遊ぶこと
自己紹介:
とにかく「猫が好き♪」なペインターです。
膠原病の治療をしながら創作活動してます。
ペイントに限らず、ハンドメイドは何でも好き♪
下手でもめげずに!をモットーに、チャレンジします。

※当ブログの内容に関係ないコメント、不適切と判断したコメントは、管理人の判断で削除させていただきます。ご了承ください。
携帯からもアクセスできます♪
SNSボタン
♥  素材提供:ふわふわ。り